お気軽にお問い合わせください。

30年ぶりの初参式

 
この記事を書いている人 - WRITER -
龍谷大学文学部仏教学科卒業。本願寺派布教使。 広島県福山市にある浄土真宗本願寺派明石山崇興寺の十三世住職。二十七歳で結婚し現在2児の父。崇興寺が地域に愛されるお寺となれるよう日々精進しています。趣味はバンド活動と一眼カメラ。バンドではギターコーラスを担当。一眼カメラで撮った写真をInstagramにアップしてます。

10月3日に初参式を行いました。

崇興寺では30年ぶりの初参式でした。

今回は4組のご家族、計6名のお子様がお参りして下さりました。

 

まずは受付をします。

参加されるお子様1名2500円の参加費を頂きました。お大人は無料です。

 

 

お子様には、参加記念品として、お念珠、式章、初参式カードをプレゼントします。

始めての仏具に困惑してます。笑

 

記念品のお念珠、式章を使って、一緒にお経を読んで、お焼香をしました。

ひらがなが読める子大きな声でお経を読んでくれました。お父さんお母さんも一緒に読経します。

 

住職のお祝いの言葉、そして法話をします。

小さな子はもはや限界です。笑

最後に全体写真、また各ご家族ごとのお写真を撮って終わり。

これらのお写真はLINEにて全てプレゼントしました。

 

 

今回から初参式は毎年この時期に行おうと思います。

小学生以下のお子様のおられたら是非ご参加ください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
龍谷大学文学部仏教学科卒業。本願寺派布教使。 広島県福山市にある浄土真宗本願寺派明石山崇興寺の十三世住職。二十七歳で結婚し現在2児の父。崇興寺が地域に愛されるお寺となれるよう日々精進しています。趣味はバンド活動と一眼カメラ。バンドではギターコーラスを担当。一眼カメラで撮った写真をInstagramにアップしてます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 広島県福山市のお寺 崇興寺 , 2021 All Rights Reserved.

Top